>  > 気分が満たされる瞬間があった

気分が満たされる瞬間があった

気分が満たされる瞬間があったんです。それは風俗でした。自分自身、ストレスが溜まっているのは自覚していたんです。何となくイライラするし、つい誰かに八つ当たりしそうになってしまうし。誰かの言葉尻をとらえて、つい攻撃的な気持ちになってしまったり。かなりストレスが溜まっているなと思っていたので、これはストレス解消するしかないだろうと思って風俗まで行ってきたんですけど、女の子と話していて気付いたんです。それはストレスではなく、欲求不満だったのかなと。自分ではストレスだと思っていたんですけど、相手の女の子はそれはストレスではなく欲求不満なんじゃないかと指摘してくれたんですよね。自分としてももしかしたらそうなのかもしれないという気持ちになりました。なぜなら、女の子に抜いてもらったらそれまでの苛々が飛び散りました。つまりはあれはストレスではなく、欲求不満だったのかなと思うようになりましたけど、解消出来る場所も見つけたので問題なしです。

半休の時に必ず利用するもの

たまにですが半休があるんですよね。労働環境改善のためのものらしいんですけど、昼過ぎくらいに会社が終わるのは精神的に大分違うなって思うんですよね。決して休日ではないんですけど、一日フルに働く時よりも断然楽に感じるんですよ。一日働くと仕事の後とかヘロヘロになっているケースもあるじゃないですか。でも半休ならそんなこともないので、午後から何かしようって気持ちになるんですけどそんな時に利用するのは風俗が多いですね。極論ですが、風俗以外は仕事終わりでも普通に利用出来るものが多いんですよね。でも風俗の場合、半休だと空いているとか人気のある女の子を早めに予約出来るとかメリットも多いんです。それもあって風俗を利用することが多いんです。定時終わりでは既に受付終了になってしまっているような人気の女の子でも割とすぐには入れたりするので、半休の時は風俗が何よりも効率の良い時間の使い方なのかなって思うようになってきましたね。

[ 2016-09-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談