>  > ギャップのおかげとしか言えない

ギャップのおかげとしか言えない

あれだけ気持ちの面まで動かされたのは、彼女がもたらしてくれたギャップでしょうね。系統としては大人しそうというか、オタク系風俗嬢というか。よく言えば控え目な雰囲気が出ている女の子だったんですよね。そんな彼女ですけど、いざプレイが始まるとかなり積極的だし、何より驚かされたのはそのボディです。風俗店のホームページの画像でも下着ではなく私服っぽかったので彼女のスタイルはスリーサイズ以外何も情報がなかったんです。でも、手足が細いのでスタイルは大丈夫だろうってことで彼女を指名してみたんですけど、服を脱いだらそこには控えめどころか強烈な自己主張をしている物があったんです。あれを見て自分自身、テンションが一気に高まりました。そもそもそんな強烈なボディだとは思っていなかっただけに、自分としても終始ギャップというか、冷静な判断力を失って彼女のボディをずっと攻め続けていました。一心不乱とはあの日の自分のことでしょうね。

夜中の工事のおかげで…

夜中の道路工事はインフラを考えたらとても大切なものだとは思うんです。それはよく分かっているんです。昼間の交通量の多い時間帯だと交通状況に支障をきたしてしまうでしょうしね。だから夜中に作業するのは分かるんです。ただ家の目の前でやられるとさすがにこちらとしても辛いと言いますか(苦笑)全然寝れないし、かといって苦情を言う訳にもいかないのでその日はデリヘルしかないなと。最近風俗を利用していなかったし丁度良いだろうってことで風俗のポータルサイトを見て、今からでも楽しめるデリヘルをチェックしてホテルまで自転車で行って楽しんできました。ホテルは割と近いので、15分くらいかけて自転車で行って抜いてきました。ストレスだったのもあってその反動で女の子との時間が相当楽しかったです。そして女の子との一戦を無事に終えたら帰って就寝。まだ工事は行われていましたけど、自転車での往復とデリヘルでの一戦で適度に疲れたのですぐに寝れました。

[ 2016-10-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談